« November 2007 | トップページ | January 2008 »

2007.12.31

今年を振り返りつつ

2007年も本日で終了ですよみなさま。振り返ると、3回のライブやらレコーディングやら合宿(泊まりでバンドの練習したんですよ)やら、今年は「音楽的生活復活」の年でした。

いやホント、昨年からその兆しはあったんすが、この歳になってアマチュアバンド的活動に熱中(?)するとは思いませんでしたわ。っつうか忙しくて大変でしたよホント。いや、同時にアッチコッチで活動するからイケナイんですがね、こういうモノは勢いがついちゃうとついつい。

そういったイベント諸々の締め切り的な物を抱えつつ、仕事もちょっとアレだったり、それに加えて車を買い替えたりなんかもしたもんで、夏あたり迄は物凄く忙しかった印象。来年はあまりイベントの無い年にしようかと……あ、しかし既に2月にまたライブの予定が入っております。


と、うまくまとまりませんでしたが、以上。何かとお世話になりました来年もよろしく。

| [日記] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.30

運動不足と体重

帰省して明日からスノーボードの予定ですが、良く考えたら今年はクライミングも行けずでほとんど運動しておらず、体力的にどうかなぁとかちょっと心配。タブン2本ばかし滑ったトコで足がガクガクになって使い物にならなくなるのではないかと思われますよコレは。

体力はアレですが、運の良いことに運動してないのにもかかわらず体重は増えず(逆に筋肉が落ちたのだと思われる)、オッサンのくせにメタボリックとは無縁。さらにここんトコ寒くなって来たので、昔からのクセで腹筋におもいっきり力を入れて歩く(こうすると体温が上昇するので薄着でもへっちゃら)せいか、腹筋だけが仮面ライダーのように増強されて来ておりまして、ジーンズやらスーツのパンツぶかぶか。ちょっと痩せ過ぎでカッコ悪いので、正月は飲んだり食ったりしまくって体重を増加させる予定(腹だけ出ても悲しいが)。

正月明けの比較の為、本日の測定値。

57.0kg
12%

| [日記] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.26

リコールとスタッドレス

この週末。先々週末に連絡が来た、8月末に納車された俺のNEW自家用車の「リコール案内」の対応をしてもらうべく車屋に行きまして、さらについでに未だ購入していなかったスタッドレス・タイヤ(with アルミホイール)について相談したところ、やはりフィッティング(?)の関係で純正の方が良さそうな話しだったんで、ちょうどキャンペーン中でお買い得感の高かった「純正アルミホイールセット」の在庫を確認し、速攻で注文。翌日には買って……っていうか装着してもらって来ましたよようやく冬モード。

俺としてはテキトウな安物ホイールと比較的安価なトーヨーのスタッドレスでOKの予定で、予算は13万程度のつもりだったんですが、お買い得とは言え、純正オプションのアルミ買っちまったんで17万も掛かっちまいましたもうお金ありませんよどうしますかね新春からの生活……。

まぁアレですよ。純正なら高速を超光速ですっ飛ばしても不安が無いのでOKですよね? 数万ケチって事故ると思えばOKですよね? べつに事故りませんかね、格安のホイルでも……いや気持ちの問題なんですよコレは、安心感っつうんですかね……。

で、冬用は17インチになっちゃいましたよホイール。俺としてはホイールは小さく、タイヤは太くってなイメージなんですが、最近はあまり流行らないみたいですねぇ。

| [日記] | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.12.25

スーツ続き

先日、会社で飯食いながら他の部署の佐山さん(仮)と話していたトコロ、その佐山さん(仮)が同じフロアの俺と面識の無い人に俺の事を説明したらその人は、「あ、あのスーツの人?」と言っていたそうな……。その時は食う方に注力(物凄く早食い)していたんで、「あ~そうねぇ、俺いつもスーツだしねぇ」とか思いつつ聞き流してたがちょっと待て!! 会社にいる男の9割以上がスーツだ……。やっぱし笑われてるよ!! 俺せせら笑われてるよ!! 駄目だ、死のう!! スグ死のう!! っていうか新聞紙に包まって寝て全て忘れよう。とか思いました。

っていうかアレかね? 固めの企業でありながら、広告代理店の男が着用(あくまでイメージですが)しているであろうゲスなチンピラ的ピンストライプのスーツとか着てるから駄目ですか? 3つボタン以前の問題でしょうか? でもコレは、こういったスーツを選択する奴が少ないのを狙って、売れ残ったモノを安く買うから仕方ないのですよ。仕方ないのです……。


自分内重圧に負け、2つボタンのスーツを新調しました……。

| [日記] | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.12.21

メディア凄ぇ

ここ最近、ちょっと携わっている案件について新聞や雑誌の取材を数件受けたのでございますが、アレね、テキトウな事を言ってもマトモな記事になってんの凄いね。先日も数週間前に取材を受けたWEB系雑誌の原稿確認依頼が着たんですが、読んでビックリ。頭が悪く口汚い俺の発言がとても利口そうになってるんですよコレが……。

どのぐらいビックリって、実際にはこんな記述はありませんがたとえばこんな感じですよ。

「クソみてえに検索エンジンに引っ掛かりやすくしたトコで行った先に情報が無けりゃ“死ねコン畜生!! 二度とこんな糞サイトにアクセスするかこのブタ野郎!!”とか思うわけじゃないですかぁ」

とか俺が発言したとするじゃんか? そしたらソレが。

「SEOを施した結果、検索エンジンからの流入が増加しても、そこにお客様の求めていた情報が無ければ意味がありませんよね(CHACKEY氏談)」

みたいになってますよ(笑)スゲぇなぁ雑誌のライターさん、スゲぇ!! スゲぇ才能だ!! 

いやしかし、だがしかし。一歩間違うと俺という人物が捏造されているような気がしなくも無く、マスメディアによる捏造なんかが話題になっている昨今、「こんなんで良いのかなぁ?」と思わなくも無いが……。まぁアレか、それなりに発行部数のある雑誌に俺の発言をそのまま載せるわけには行かないというのは良く解る……というかココにリアルに俺という人物の発言をそのまま掲載してしまうと、その雑誌の品位、及び俺が所属する会社の品位が疑われ、その結果俺は困った自体になってしまいそうなのでコレはありがたい事だなぁと思いました(ホントみなさん御迷惑お掛けしておりまますスイマセン、スイマセン)。


いや、実際にはこんなレベルで無く、ウ○コとかチ○コとかも多用してんのよ俺。そりゃ困るっつうか、記事に出来ねぇよなぁ……ゴメンゴメン。

新聞紙に包まって寝ますわ。


| [日記] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.18

企業ウェブ・グランプリ

昨日、仕事でちょっと担当している案件がノミネートされたので、「第一回企業ウェブ・グランプリ(幹事社:日本アイ・ビー・エム株式会社)」というのに受賞者として行って来ましたよサントリーホール。この「企業ウェブ・グランプリ」ってのは、アカデミー賞と同じく、企業のWEB担当者(社外協力会社含む)による、WEB担当者のための評価会なのでございまして、普段は日の当たらないWEB制作現場のスタッフの労を互いにねぎらいまくろうという趣旨のイベントなのでございます(違いましたっけ?)。

で、運良くエントリーされていた部門ではめでたく1位になりまして、賞状とかトロフィー(このトロフィーはアカデミー賞のオスカートロフィーを制作しているトコに発注したらしいですよ)とか貰いました。

比較的イベントや権威が苦手なアナーキスト(?)の俺ですので、イマイチ感動とかありませんでしたのですが、対外(社内?)的にはちょっとカッコがついたり、俺のテキトウな指示に沿って日々仕事をこなしてくれている現場スタッフが思いのほか喜んでくれていた(トロフィーにスタッフの名前が刻まれておるのですよ)のでまあヨシだなぁと……。

で、授賞式の後は東京ミッドタウン内のサントリー美術館で受賞パーティでしたんですが、こんなイベントでも無けりゃ行く機会の無いであろう場所に行ったのは有意義だなぁと思いつつ、個人的にはそういったイベントよりもその後に現場スタッフで行った2次会の方が有意義だったなぁと。

いや、「企業ウェブ・グランプリ」自体は現場のモチベーションの為に物凄く有意義だと思いますので、次回以降も大いに盛り上がって行って欲しいと思います。


| [日記] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.14

冬物のスーツ

衣替えの続きなんすが、アレですよ。冬物のスーツが2着ホド必要ですよ俺は。いやスーツはいっぱいあるのですが、2004~2005年冬シーズンに買い揃えた何着かはそろそろ耐用年数的にアレ……っていうかヘタって来てしまったりテカって来てしまったり。まぁローテーションしつつも平日は毎日着用するんで無理もありませんよなぁ。あとそれほど気にするタイプではないんすが、デザイン的にもそろそろちょっとアレ……。

っつうわけであまり予算ありませんが、新調しないと月~金の5着がありませんのです。ありませんのです。

仕事着だから無理してでも必要な出費だよなぁコレは……。いや、気にしなきゃそれまでなんだが、ヨレヨレのスーツ着用するぐらいなら、ヨレヨレのパーカーにジーンズの方が全然マシかと思うのですよ俺は。っつうか、「そんな大人にはなるまい」と思って育って来ましたんですよ。

どうでもいいですが、最近は2つボタンがトレンド(笑)ですか? 俺はヒョロヒョロだし60年代ブリティッシュ・ロック好きなので3つボタンが好みで2つボタンは1着しか持ってませんし、その1着はあまり気に入ってませんのですがどうでしょか? 昨今はダサダサなんですか3つボタン?俺は通勤時や会社でせせら笑われているのでしょうか? 「プッ。ねぇちょっと見て、なにアレ、ダッサ!! 新聞紙に包まって寝やがれこのゲス野郎。っていうか新聞紙すらおこがましいわ!! 死ね!!」とか言われてるんでしょうか? ちっくしょ~!! 余計なお世話だこのブタ野郎ども!! 貴様ら生まれ変わったらウ○コな!! ウ○コ!! 決定!! はい決定!!

と、妄想に立腹しっつつ反論が小学生レベルの俺は、ちょっと暇なのかもと思った(いや、忙しいんですよホントは、ホントですよ信じてくださいよぉ)。

| [日記] | | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.12.10

衣替えと負け組み

死ム!! 寒くて死ムぞクソッたれコン畜生!! 死ねッ!! 設置して10年になる作業部屋のエアコンが不調であり、「常夏プリ~ズ」と哀願しようともヤツは“高原のそよ風がごとき爽やかな冷風”を俺に浴びせまくりだよこのブタ野郎めが!! っていうかお願いしますよホントお願いします温風出してくださいよぉ。

っつうわけで、衣替え……というか冬服をひっぱり出してすぐに着用可能な状態にしないと駄目ですよこりゃ。いや、服が無いって話しじゃないんです。家庭があれば家族全員の衣類に分配するであろう予算を俺だけで使うわけですから、同年代で同収入のお父さんサラリーマンに比べたらそりゃもう大量にありまして、寝床部屋は“ベッド以外全部服”みたいな有様なんですがね、スーツやコート類のようなアウターは年間通してハンガーラックに掛かっているので良いとして、Tシャツなんかのインナーがすぐに着れる場所にないのですよコレが。先週末にやろうかと思ってたんですが、ちょっとした作業でつぶれてしまいました。

普通はアレですか? こういうのは妻がやってくれますか? 自分ではやりませんか? 俺はアレですかね、人生的には負け組みですかねやっぱし?


今週は毎晩帰宅後に服の整理をします……。


負け組みですかね?

| [日記] | | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.12.09

久しぶりにベタで作業

この土日。何処にも出掛けず、久しぶりにベタで友人に頼まれたちょっとしたHP関連デザイン作業。ともかく延々と作業……。いや~。ここんトコこういった作業を殆どしてないんでなんか感が鈍っちゃってて駄目ね、以前であれば1時間で済みそうなデザイン作業が2~3時間も掛かっちゃいましたよ。

まぁしかし。こういった作業はたまにやっておかないと、どんどん感が鈍って行きますので重要です。いや、俺はデザイナーでは無いのでデザイン能力は不要なんですがね、自分でやってないと良し悪しの判断も鈍って行きますのですわよ。

で、何処のHPをデザインしたかは秘密です。

| [日記] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.03

BOSE『M2(Bose Computer MusicMonitor)』

20071203ここンとこ愛用中だったPCスピーカーは、95年ぐらいに俺の始めてのWindowsマシン(当時はDOS/Vマシンとか呼称してましたが)である、GATEWAY2000製『P5-133XL』購入後、しばらくして買った(97年?)、DIATONE製『DS-51P』というかなり年期物のスピーカー(当時は高級な部類)であり、出音の確認にはちょっと心とも無く、DTM作業時にはもっぱらちょっと高価気味なヘッドフォンであるAKG製『K240 STUDIO』やULTRASONE製『PROline 2500』を利用しておりますものの、それなりに高価なDTMシステムを購入し、ちょっとした“レコーディングごっこ”とかを再開した現在、「やっぱしマトモなスピーカーでのモニターもしておきたい」ってのが心情でございましょう。っていうかそんなに高級な奴じゃなくてもイインだけど、あまりに貧弱でしょうコノ環境(この貧弱な環境でコレまでに商用の楽曲データを作成したりしてたんだから凄いっていうか酷いよな俺)。つうわけでココ2年ばかし懸案であったPC用スピーカーをBOSE製『M2(ボーズ・コンピューターミュージックモニター)』にしました。

同社製の『M3(Micro MusicMonitor)』がとても評判良い感じだったんで発売直後に購入しよかどうしようか迷ってたんすが、しばらくしてイザ買おうと思ったら在庫切れだったり(メーカー直販のみなのですよコレ)、そのまましばらく忘れていてふと思い出して購入しようかと思ったら電池駆動の際に液モレするとかでリコール気味だったりなんかして購入機会を逃しておりましたのです。で、気が付いたら電池駆動機能を省いたりちょっとした部分を貧弱にした廉価版のM2が発売されていたと……。

ホントはJBLの『4312M』とかも物凄くカッチョ良くて“お部屋のインテリア”としてはコッチのがいいなぁとか思っていたものの、NETにてアレコレ調べてみたら、“モニタースピーカー的な音作り(俺としてはモニターで使うのであまり音を作って欲しくない)”という視点で評価すれば、M3なようなので、「そんじゃそれに準じているであろうM2にしておきましょうかなぁ?」という感じ。ちょっと調べてみるとやっぱし廉価版だけあって“M3には劣る”というような評価が多いようですが、AV機器に関してはとんと疎く、“じっくり音楽鑑賞”とかしない俺ですので、まぁ安くてソコソコの音を出してくれればそれでOKなのでございますので「まぁM2でいっか」的な選択ですわ。

で、到着してセッティングしてとりあえず聴いてみましたよ“自分の音源”。いや笑うない。自分で演奏してんですからレコーディングした時の状況が最もわかるわけで、“音の再現性”評価には適切なんじゃねぇかなぁと。で、まぁコレがスゲースゲー!! 臨場感的な点とかはモチロンですが、自分のミックスダウンの駄目さが良くわかりましたよ(ソコかい!!)。いや、それぞれの音がクッキリ分かれて聴こえるんで、うまく聞き取れない音をヴォリューム上げて対応してみたりしたのが逆にうるさくて駄目だったりなんかしてね……。

んでその後はアレコレをCD聴いてみたんだけど、「お~っ!! ちゃんとしたスピーカーで聴くとこういう音してんだこの曲!!」とかありがちな感動しちまいました俺(CAPTAIN BEEFHEARTとか聴くと面白い)。このサイズのスピーカーからこの音出てンだからビックリね。

しかしアレだ。購入前からわかってたけど。AACとかの不可逆圧縮音源を鑑賞するにはちょっと……。今迄は「まぁこんなもんだろう」と全然気にしていなかった俺なのに、iTunesに取り込んだ音源を聴くと音質がモノすげえ気になる!! 極端な性格なので気にし出すとモノスゲー気になって全然駄目!! 音が気になってちっともBGMになりませんよコン畜生!! 死ね!! っつうか音楽鑑賞はもっぱらCDになっちゃってますよM2到着後のここ数日……。とりあえず全部のCDをせめて320kbpsで取り込みし直したい心境……。


ホームシアターとか全然興味も無いしホシくも無い俺ですが、寝床部屋でのDVD鑑賞用にM3も買っちゃおうかなぁとかちょっと考え中。

いや、買いませんよ。買いませんケドも……。

M3はブラックもあるんだよね。

いや、買いません!!


あ、この記事書くにあたって、これまで愛用していたDIATONE製『DS-51P』について調べてみたら、コレってケッコウ名機なんですな。知らなかった……。コレはコレで大事にしよう。

| [音楽] | | コメント (1) | トラックバック (0)