« おさらい | トップページ | 悪口は蜜の味? »

2005.11.04

BUFFALO『BBR-4HG』

CATVのNETサービスを“下り20M保障”のやつに変更した。ところが、モデムの交換が済み、「どれどれ、どのぐらい高速なのかな~?」とスピードテストをしてみたら全然速くない……っつうか変更前と変わらず、いいトコ4Mbpsぐらい……。

051103「あれ~? おかしいなぁ」ってよく考えてみたら、愛用中のブロードバンドルータYAMAHA『RTA54i』は10BASEだったンだったンだガガーン!! コレじゃ駄目ジャン!! サービス変更した意味ねぇジャンかクソッタレ!! っつうわけでルーターを買い換えましたよBUFFALOの『BBR-4HG』ってヤツに。ポイントカードに貯まってたポイント使ったんで2000円ぐらいで済みました(安くなったよねぇ~こういった機器)。

今まではモデムとルータ繋いで、さらにそこに100BASE-Tに対応したスイッチング・ハブを繋いで室内LANをまかなっていたんだが、コイツは100BASE-Tに対応してるんでハブも不要。ケーブルとACアダプタが1セット消えたので多少スッキリ。これは重要な通信インフラなので“無駄遣い”では無いですよ。

で、スピードテストしたら23Mbpsとか出てますよヤッホ~!! っつうわけでさっそくiTMSでミュージックビデオ買ってみたりしましたがやっぱしダウンロードが速くて快適!! これならバンバン買ってもオッケーだね!!

いえ、買いません。


そういえばワイド画面に対応したと言うWACOM『Intuos3 PTZ631W』ホシ~!!

いえ、買いません。

っていうか先日書きましたとおり、買うならオークションで不用品を売ってからです。いや、売るモノ大量にあります。

| [デジタル関連] |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: BUFFALO『BBR-4HG』:

コメント

コメントを書く