« 時間無いです | トップページ | [モテ]アイテム »

2005.04.06

秋葉原トカレフ

どういう意図で書いたかわからない文章が書き溜め用テキストファイルにあったのでアップしてみる。


ある日の会社帰り、秋葉原の裏道を歩いていたら変なオヤジに呼び止められた。パソコン初心者のオジさんが、夜の秋葉原に来てみたはいいが、ショップとか全然わかんなくて困ってるのだろうなと思ったがそうではなく。

「兄ちゃん、トカレフいらんか?」
「は……?」
「トカレフ」
「……えっとアノ、それは鉄砲の?」
「そや」

いくら人通りの少ない夜の秋葉原とはいえ、路上で突然それはないだろう。いや、新宿や大久保あたりならおかしくないが、ここは秋葉原。「とっておきのCD-ROMあるんだけど」ぐらいならまだわかる。若干のパニック状態に陥った俺の口から出た台詞は、自分でもよくわからないモノだった。

「いえ、私は宇宙刑事なので」
「は……?」
「いやアノ、宇宙刑事……」
「なんだ兄ちゃん警察か?」

オヤジの表情が変わる。

「ええ、宇宙ですが」
「あ、ならいいや」

オヤジはそそくさとその場を立ち去った……。

俺、宇宙刑事、鉄砲、いらない。

う~んここから先、なんか展開考えてたんだろうか? 全然思い出せない。っていうか書いた記憶無い。泥酔状態で書いた? こんながのいっぱいあるよ。

| [小話] |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15520/3595336

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原トカレフ:

コメント

ショート・フィルム化希望っ!(^^ゞ

投稿者: ハチエモン (Apr 7, 2005 3:11:56 AM)

そ~だよ。言われて思い出したよ。ショートフィルム的自主映画のネタを考えてた時期があったんだ。タブンその頃に書いたんだわ。

投稿者: CHACKEY (Apr 9, 2005 1:44:48 AM)

コメントを書く