« ボルダリンク後の筋肉痛対策 | トップページ | 公開半月後の考察 »

2005.04.01

iPod Photo スゲっ!!

050331「iPod PhotoがPhotoな所以である“写真を転送して閲覧出来る機能”を使わないのはもったいないなぁ。もったいないコトよのぉ。なぁ助さんや」というわけでちょっと試してみた。

以前にも書いたが、俺が『iPod mini』でなく『iPod Photo』を購入した理由は、『iTunes』のアートワークに登録したCDジャケットを表示出来るからなわけで、「写真は携帯で見るからいいやべつに」と、その機能がある事すら忘れつつあったのに試してみてアラびっくり!! 「スゴイよスゴイよ。グルグルでシュパシュパだよコリャ楽しいなぁ。楽しいコトよのぉ。なぁ格さんや」と。

「ケッコウいい」というような話もアチコチで目にしたが、ケッコウいいどころかカナリいい!! 携帯で見るのと全然違うよコレ。液晶画面は愛用中のSony Ericsson『SO505is』の方が大きいんだが、バックライトの明るさもあってかiPodで見る方がキレイな気が。いや、それ以前に携帯のトロ臭いレスポンスと違い、クリックホイールをクルクルいじると「ババババババババッ!!」っと超クイックレスポンスで写真が切り替わるのが快感。この操作感はやみつきですよ。眺めてるだけで面白い。

表示色は65,536色(16bitカラー)なんで10年前のパソコンレベルなんだけど、10年前のパソコンより全然高性能だよ(搭載HDDの容量は60倍ぐらいかな?)。

で、俺は飲んだ時に携帯で撮影し、現時点で数十枚ホドたまっている“この酒飲んだ記録写真”をiPodに転送しました。これで何時でも何処でも、「あ~この酒飲んだっけなぁ。こいつは珍しい、バーボン樽で寝かしたスプリングバンクだっけねぇ……高かったっけねぇ。のぉ八べぇや」とか思い出せます。

| [デジタル関連] |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15520/3515658

この記事へのトラックバック一覧です: iPod Photo スゲっ!!:

コメント

コメントを書く