« March 2005 | トップページ | May 2005 »

2005.04.29

『Hi-CAPA 5.1』

朝起きて、ボ~っとしながら煙草を吸う。しばらくしてふと気が付くと、右手には“鉄砲のおもちゃ”。

駄目だ俺!! こんな大人は駄目だ!! 俺はもう駄目だ!!

っつうわけで購入した事すらしばらく忘れていた、東京マルイ『Hi-CAPA 5.1(ハイキャパ 5.1)』の事を書いてみる。

050429ある日の会社帰り、「あ~そうだ、5年も愛用したM92Fも壊れちゃったし、6-0(シックス・オー)の次期標準ハンドガントライアルっつう事でハイキャパでも買ってみるか?」となじみのホビーショップに行き「あの~。アレある? マルイのハイキャパっつうかアレってどう?」と見せてもらったらば「あンれま?! マルイにしてはいい出来じゃん」と。いっしょに陳列されているKSCの似たようなタイプに比べればやや見劣りするものの、この値段だったらこんなもんじゃねぇか? と、とりあえず購入。

で、帰宅後にアレコレ眺めまわしてみたんだが、数年前まではGun、COMBAT、ARMSの3誌を毎月購入し、トイガンのみならず最新実銃事情の収集にも余念のない人生を送っていた俺も、今では全部読んでる暇も無いし、それほど魅力的な新製品も発売されなくなっちゃったし、欲しい情報はNETで閲覧可能だしで全然読まなくなっており、トイガンはまだしも実銃の最新情報に疎く、この“カスタム・ガバメント”のトイガンがどこまでリアルなのかそうでないのかがサッパリわからない。っつうわけで全体的に「なんかよくわかんないが、最近はタブン本物もこうなんだろう」という方向で眺めてみた。

「スライドの刻印ダサっ!!」
まぁでも実銃でもこういった書体使ってる場合もあるんだろう……。

「リアサイトが前時代的だなぁコレ」
まぁでもフルアジャスタブルはこんなのしかねぇモンなぁ……。

「うわ、なんだこのプラスッチックのチャチなトリガーは?」
まぁ実銃のカスタムパーツでもこんなのがあるんだろうなぁ……。

「あれ?! フレームとグリップパネルが一体成型?」
まぁ実銃のカスタムパーツでもこんなのが……。

なわけねぇだろ!! 騙されねぇぞ俺はっ!! ちゃんとネジあるじゃん!! 本物なら外せる部品なんじゃん!! 嘘じゃん!! グリップパネル交換出来ねぇんじゃん!! (実は実銃もこういう作りらしい。なんかもう全然わかんないよ最近の銃)  


っつうわけでイッキに興醒め。箱にしまってしばらく放置しておりました。が、その後インドア戦でちょっと使う機会があったり他のゲーマーが使っているのを見た感じ、ゲームではかなり頼りになるっつうか撃ちまくって物凄く楽しい製品ですよコレ。やっぱコレは完全に“鉄砲ゴッコ用”。いわゆる“お座敷シューター”っつうの? お部屋で眺めたり撃ったりするだけの人にとってはちょっともの足りないんじゃないかなぁ? やっぱし手元に置いて毎日眺めるんならWA社とかのHWモデルのがイイわ俺も。

あと先日、「フルアジャスタブル・リアサイトが付いているんだからちゃんとゼロインしよう」と5メートル(俺の部屋ではこの距離が限界)で的撃ちしてみたんだが、『GLOCK26(グロック26)』や『DESERT EAGLE .50AE(デザートイーグル .50AE)』を撃った時のような「あ、あたる…!!」といった感覚が無いですね。なんでかね? ブランク長いんで俺の腕が落ちたのですかね?


暖かくなって来たんで先日購入した『SIG SAUER P226 RAIL(シグ ザウエル P226 レイル)』と撃ち比べてみたんだが、「ハイキック ブローバック」度ではHi-CAPAの勝ち!! 集弾性はなんか似たり寄ったり。なんとなくP226の方が良いような気もする。でもやっぱし撃ってて面白いのはハイキャパの方だなぁ。俺は“P226の形をしたサバイバル・ゲーム用のガスブローバック・ハンドガン”が欲しくて欲しくてしょうがねかったんで「どちらか選べ」って言われたらP226を選んじゃうけど、鉄砲のおもちゃの予備知識ない人に「どっちがイイ?」って聞いたらたぶんHi-CAPA選ぶ人のが多いんじゃないかなぁ? 見た目もメカニカルで惹きが強いし、ホールド・オープンした時のアウターバレルとスプリングガイドの銀色もいい感じだし。

とまぁソンナ感じです。

| [トイガン] | | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.04.27

ばいぞ~

なんか先週からアクセスが1日130~180ぐらいあるよどうしたんだね? つうか検索エンジンからのアクセスも侮れないが、それ以外の人も半分ぐらいいるようで。いや、アノ、あれですよ。2,3日にいっぺん程度のアクセスでいいんですよみなさん。

っつうわけで、本日は会社で昨年末からゴネてゴネでゴネまくって購入してもらったNEWマシンのセッティングで半日潰した。Pentium4 3.4Ghzのマシンなんだが、HDDがシリアルATAなせいか、物凄く高速マシンに感じる。

あんなの会社で常用しちゃうと自宅環境との差が大きくってツラくなりそうな感じだなぁ。俺としては自宅より会社環境のがショボイ状態の方がなんか安心できるんだわさぁ。

同じマシン買っちゃおうかどうか考え中なんだけど、パソコンよりも欲しい物がアレコレあってどうしようか迷い中。でもそれらは全てデジタル機器であり、ケッキョクのところパソコンに落とし込んで利用するデータを作成するための物なのでやっぱし中枢となるパソコンは重要であり……。

| [日記] | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.26

ストーカビリティー?

「トレーサビリティー」とかいう言葉をよく目にする。無線ICタグとかを使ったデジタル技術での“履歴管理”だったり“消費者動向(?)”関連での雑誌記事とかNET記事で。これは本来、さらにその先のSFチック活躍想像図である“すべてのモノに付与したID(識別情報)を相互接続させた超ユビキタス”を含めた「RFIDテクノロジ」って奴のほんの一部のメリットだったりするわけだが、企業や代理店的な目先のメリットはやっぱり「トレーサビリティー」。

そして個人的に興味深々な、短距離無線通信規格であるBluetooth(ブルートゥース)に対抗した“人体の表面に発生する電界を伝送経路にするというヒューマンエリア・ネットワーク技術”であるRedTacton(レッドタクトン)ってのがある。簡単に説明すると「お財布ケータイは携帯電話を自動改札にかざしたりする必要があるが、この技術が導入された機器であればケータイはポケット(もしくは鞄)に入れたまま、自動改札のタッチセンサーに触れるだけでオッケー」って技術だ。最大通信速度は10Mbpsらしいので平均的ADLSの実速並(以上?)なわけで、規格統一さえされれば店頭で「商品ワキのタッチセンサーに触ったら商品説明動画が携帯電話に転送されていつでも閲覧可能」なんてもの可能なわけだ(研究してるのがNTTだからありえる未来だな)。


RFIDとRedTacton。どっちもなんかSF的でなんかカッチョいい。双方を組み合わせればたとえば、「商品情報を陳列棚のタッチセンサーから獲得したお客さんが棚から商品を取り出し、レジで会計して店から出て、その商品がゴミとしてゴミ回収車に乗せられるまで」を追跡可能だったり、その店が“会員カード(もちろんコレもID付き)”を配布していれば、会員登録時の獲得属性しだいで「とある年齢でこういった家族構成の何処に住むAさんは、XXという商品を何年何月何日何時に購入して何年何月何日何時捨てましたが、このAさんはYY系の商品情報を獲得している事が多く、Aさんに近いお客さんの購入実績を“ベイズの定理”に当てはめるとAさんがZZを購入する確立は68%」とかの情報まで獲得可能だったりする。

しかしコレ、「トレーサビリティー」と言えばなんとなくかっちょいいが、出来る事は“ストーキングしやすさ”、つまり「ストーカビリティー」なのであるわけで、こういった技術の発展は魅惑的なのと同時になんか怖くもあるなぁと。米国ではここらへん既に問題になってたりするらしいっつうかICタグの嫌な使い方した企業に対し消費者団体(?)がNETで不買運動の呼び掛けをしたりとかの事例もあったりするらしいが、俺は米国で問題になっている“企業の横暴”よりも“個人レベルで出来る追跡”の幅も広がっちゃう方が怖いなぁと……。

たとえば現時点でも、レンタルビデオ借りたら会員証渡した瞬間にレジの店員さんは「会員番号、最近借りた作品リスト、延滞時の連絡用住所」って閲覧できたりする場合もあるわけでしょ? それがさらに高度になって行くと……1人暮らしの女性ピンチ!! 

まぁなんつうかな? それに対して4月1日から施行された「個人情報保護法」みたいなのもあったりするわけで、こいつのせいで実現が難しい技術もケッコウあるんじゃないかと……。技術とそれを扱うルールのせめぎあいは大変だなぁと思った。


とか書いてますが、俺はそういうSFチックな未来に魅了されている。


アラ駄目だわなんだかわかんない文章になった。でも今後はこういうのも「覚え書き」として書くことにしますよ俺は。

| [デジタル関連] | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.25

CAST SPIRAL(キャスト スパイラル)解けた!!

050425会社の帰り、近所のコンビニで買い物したらレジ脇にキャストパズルが!! 欲しかった『CAST ELK(キャスト エルク)』は売っていなかったんで、とりあえず“難易度5”の『CAST SPIRAL(キャスト スパイラル)』ってのを買ってみた。

っつうわけで帰宅後に速攻で挑戦!! 今回はストップウォッチで時間を計りながらのチャレンジ!! 「よーしこれでしばらく楽しめるぞ~」とか思ってたんだが、18分40秒で解けてしまった……今夜は「ムキ~!! わかんね!! 全然わかんねぇコレ絶対無理!!」とかヒステリー起こしながら寝るまで楽しむ予定だったんだがなぁ……。

しかしどうやら組み立てる方が難しそうな感じなんで、そっちで楽しむ事にします。でもスグ出来てしまったらもったいないので今夜はもうやらない予定。

| [日記] | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.24

寝ちまった!

本日は日曜だというのに午前中に起きて掃除やら洗濯やらをし、「さてBlogになんか書こうかな」とアレコレ考えたりPhotoshopで画像をいじったりしていたらなんとなく眠くなって来たのでベッドで横になって気が付いたら夜の11時前だった。もったいない休日。

このまま寝れないと明日が大変なので未だ観れていない『AVP』を観ながら寝ます。

ああ!! やばい。今日はまだ何も食ってねえよ。

| [日記] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.21

アートワークで選曲させて

先日、会社の同僚であり隣に座っている長谷川君(仮)が携帯で“最近生まれたばかりのお子さんの画像”を女子に見せていたので、『iPod photo』の“写真機能”を「いいだろ~。これに子供の写真入れまくって眺めたら楽しいぞ~」と見せびらかせたトコロ、クリックホイールを回して「おおっスゲ!! 早いね」とそのクイックレスポンス度に驚きながらしばらくいじった後、「CDの画像(アートワーク)はこうやって見れないの?」と素朴な疑問を放ちやがった!! 奴の素朴な性格が放つ素朴な疑問は意外と的を射てる事も少なからず多く若干の余地を残し割とある。っつうか今回はまさに“的を射て”いた。

そうなんだ、俺も常々そう思っていたんだ。苦労して登録した「アートワーク」を一覧するすべはないのか? と……。“酒の写真”を眺めているのも楽しいが、登録したCDジャケットをクリックホイールを回しながら眺められたらもっと楽しいでしょ絶対。で、そこから選択してそのアルバムを再生できたらもっとイイじゃん? “ジャケ買い”ならぬ“ジャケ選”ですよどうですか賛成してくれますかどうでしょうかphoto愛用者の方々。

これはアレですか? photoシリーズ用ファームウエアでどうにかできませんか? とりあえず希望する機能を書いておきますのでAppleのエンジニアの方ヨロシクお願いいたします。

(1):[ミュージック]メニュー内で対応

[プレイリスト][アーティスト][アルバム][曲][ジャンル]とかの他に[アートワーク]っつうのを増やし、これを選択すると[写真]階層下の[フォトライブラリー]同様の操作で登録された「アートワーク」が閲覧可能。各アートワークを選択時に再度“選択ボタン”クリックで、[ミュージック]階層下の[アルバム]処理に移行。

(2):[写真]メニュー内で対応

[スライドショー設定][フォトライブラリー]の他に[アートワーク]っつうのを増やし、これを選択すると[フォトライブラリー]同様の操作で登録された「アートワーク」が閲覧可能。各アートワークを選択時に再度“選択ボタン”クリックで、[ミュージック]階層下の[アルバム]処理に移行。


(1)のが便利な気がするけど、photoのみの機能になるハズなので、とりあえず(2)でもいいかなぁ?

しかし、これを実現するとなると曲毎に1対1で設定されているアートワークって現在の管理方法では駄目で、“同じアートワークが登録されてる曲を検出してグルーピングしたテーブルを作成”っていう処理をiTunes側に設けなければならず、なかなか難しいような気も……。いや、でも“photoが接続された場合のみデータ転送時に処理を行う”って事にすれば他のiPodユーザーには迷惑掛からないンじゃなぇかと。腕の立つプログラマーなら半日でなんとかなるんじゃねぇかコレ。

っていうかねぇ。先日のバグの件含め、アートワーク機能はまだまだ“改良の余地アリ”ですよ絶対。

| [デジタル関連] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.20

マメに更新した結果?

連日寝不足気味で体調がちょっと悪ギミの俺ですこんばんわ。

Googleのおかげで昨日はケッキョク180ちょいのアクセスがあり、本日も現時点で150アクセスぐらいです。たいした方策を施さなくともマメに更新した結果がサーチエンジンに登録されればアクセスは増えるのだなぁと。しかしGoogleの検索結果からこのBlogに来た人がリピーターになってくれるかどうかが重要。ここらへんはまた後ほど“考察”として書いてみようと思います。

っつうわけで、昨夜は『エイリアンVSプレデター』を観ながら寝るつもりが、寝床に入った瞬間に寝てしまいましたので、今日こそは観ます。

| [日記] | | コメント (0) | トラックバック (0)

『libretto U100』欲しい!!

ぎゃ~!! なんだよ『libretto U100』ってふざけんなよ東芝なんで昨年発売してくれなかったんだよ『Type U VGN-U70P』買っちまったじゃねぇか!! ほぼ同額で「リブレットDVDドック付き」が買えたよ!!

というわけで本日発表された東芝『libretto U100』にショックを受けた俺です。デカくなっちまった先代のリブレットは全然欲しくなかったが“原点回帰”したこのモデルは欲しい!! デザインはちょっとアレだが欲しい!! やっぱし小型でキーボード付きってのがいいよ欲しい!! モニタの裏にステッカー貼れるので欲しい!!

俺はこんなマシンを待っていたのだよなぁ……買っちゃおうかなぁ……。でもコレ買っちゃうとメインマシンを買い替えられないので残念だが見送りだ。

Type U売っちまおうかなぁ……。

青いのがいいかなぁ……?

白いのがいいかなぁ……?

やばい、やばいぞ。このモードに入った俺はやばい。

| [デジタル関連] | | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.04.19

すべて酒で緩和

本日は朝から頭痛と睡眠不足で体調が悪く、就業時間終了後に速攻で帰宅したのですが、「さ~て、そんじゃぁ速攻で寝るか!!」と、酒を飲み始めたトコロ、頭痛も睡魔もどこへやら。とかいう状態はヒジョウにマズイなぁと……。弱いくせに酒好きなのでアルコール依存症にならないよう気を付けます。

どうでもいいが、先日の「P226」の記事がGoogleに登録されたせいか、本日のアクセスは現時点で既に150ぐらいです。やっぱしあれかね、ニッチな特定ジャンルで攻めた方がアクセスは上がるんかいね? ともかく、前回のビックウェーブは人気サイトからのありがたいリンクだったが、今回は自力ということでヨシと。

で、やっぱしダルイのでもう寝ます。『エイリアンVSプレデター』のDVD観ながら新聞紙にくるまって寝ます。ああ、DVDの感想とかも書かなきゃなぁ……。

| [日記] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.18

AdobeがMacromediaを!!

050418どっひ~!!

米Adobe Systemsは18日、米Macromediaを買収することで合意に達したと発表した。”っておいおいホントかよ!! いや、いつかはそうなるだろうとWEB系業務に携わる者なら誰もが想像してたであろう近未来だけどさぁ、最初見たとき冗談がと思ったよ。コレに比べりゃ“フジとライブドア”の話題なんてショボイね。とか時事ネタチックな事は書かない主義の俺でも書きたくなるビックリ度ですわ。しかしこれでWEB系制作現場アプリケーションは「Adobe」がほぼ独占じゃん? 互換性は向上しそうでありがたいけど、この影響でソフトのヴァージョンアップ代が高くなったりしねぇよなぁ?

ってな感じの本日は6時で会社脱出の予定が会議が長引いてケッキョク8時脱出。明日は5時半起床予定なのでもう寝ます、新聞紙にくるまって寝ます。あ、写真は「mixi」のプロフィールに使おうと思って作成中の画像です。加工途中なので背景はウソです。

| [日記] | | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.04.17

このペースが限界かなぁ

というわけで、2回連続で「アレ買ったコレ買った日記」的記事をエントリーしいる俺でありまして、これはネタ切れだったりゆっくり文章を考えてる時間が無い時の特徴です。

とか書きつつ、他にもネタに出来る買い物が数点ありまして、しばらくネタには困らないケドやっぱしもうちょっと「小話」的な記事も書きたいしデザインも直したりしたいしと思っておりますが時間が無くて駄目ですよ寝る時間割いてまでBlogやるようなタイプでもないですんで現状のような更新ペースで勘弁してくださいよろしくお願いします。

っていうか未だのこのBlogより更新停止状態のメインサイト『INERTIA GOGO!!』のがアクセスあるのな。

| [日記] | | コメント (0) | トラックバック (0)

AKG『K240 Studio』

050417自宅用にしていたヘッドフォンがもう全然駄目なので、海外のスタジオでは標準らしいAKGの『K240 Studio』っつうのを購入してみましたよ。どうせ買うなら「STAX」の奴を買いたいトコだったんだけど、そんなの購入してもパソコンでDTMしたりの用途にはもったいないんじゃないかと思い、安価(?)なコレにおちついたわけです。でもNETで調べたらなんかアレなのね、ソコソコ高級機なのね。あ、でも値段よりなにより、俺はこの旧ソビエト連邦の宇宙飛行士が着用していそうな“ボストーク”なデザインが気に入ってます。

で、購入して早速装着してみたところ、俺は頭も顔もデカめなのでなんかキツキツで耳が痛く、「耳が蒸れる。すげ、コレ真冬だったら耳から湯気出るよ湯気!!」っつう状態だったので、ちょっともったいないような気がしつつもアジャスト機能のテンション掛けてるゴム紐(?)をブッチっと切断!! これでユルユルで快適です。

肝心な音の方ですが、低音も出過ぎず高音も出過ぎず凄くフラットな印象っていうか、たぶん普通に聴いたら「なんかコモってないコレ?」って感じる音です。特にヘッドフォンに詳しいわけでもないからアレだけど、一般的にはちょっともの足りないんじゃないかと。俺はこういう“特定の音域が強調されないタイプ”のヘッドフォンを探していたのでヒジョウに満足。さらに30時間ばかしエージングしたら抜けが良くなったような気がしますが、気のせいだろうか? 気のせい?

しかしコレ、DTM用途ならともかく、パソコンのサウンドボード(CREATIVE『Sound Blaster Live! PLATINUM』)に繋いでの音楽鑑賞に使うにはもったいないっていうか、「そんな環境で聴いて音質とかガタガタぬかすなこのブタ野郎!!」と俺が俺に言われてしまいそうな感じなんで、まじめにCD聴く時は我が家で唯一まともなCD再生環境であろうTASCAM『CC-222』で聴く事にします(この機械も購入したまま1年放置状態だよもったいねぇ)。

次は音の分離っつうか位置が判別しやすいと評判らしく、「“空間イメージを伴うサウンド”とはどんなだ?! どんななんだ?!」と気になって仕方がねぇULTRASONEの『HFI-650』でも購入してみようかという予定。俺の想像どおりなら60年代後半の“一発録り”に近い音源をこいつで聴いたら物凄く面白いと思うんだよなぁ。

| [音楽] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.14

『SIG SAUER P226 RAIL』

最初に言っておく。グリップパネルはまだ分解するなよ!! 絶対に分解するなよ!! 

050414っつうわけで早速買った!! 買ってきた!! 噂を聞いてから既に2年以上経過しているであろう、東京マルイ『SIG SAUER P226 RAIL(シグ・ザウエル P226 レイル)』。世界が待っていたP226!! 俺も待ってたP226!! 久しぶりの鉄砲のおもちゃ購入なのでちょっと興奮気味だ!! こうして感想を書くのも3年半ぶりくらいだ!! もういちど言っておく。グリップパネルはまだ分解するなよ!! 絶対に分解するなよ!!

という勢いが続かなくなったので普通に書かせていただきます。

いやしかしホントに待ちましたよ。現在活動休止状態のうちのサバイバル・ゲーム・チーム『6-0(シックス・オー)』は英軍装備で統一しております関係で、ハンドガンは是非ともP226で行きたいトコだったんですがゲームで過酷に使える製品が無く、「あ~はやく出ねぇかなマルイの226。発売されたら全員速攻で購入、もちろんマガジンは1人10本購入ね」とか言ってたんですが、いつになっても発売されず、せっかく発売された現在は“当方多忙につき活動を中止しております”状態なのでございます。

とかいう話は誰も読みたくないと思うので本日はざっと感想だけ。

え~っと箱から出して手にした感じは「お。いいじゃんコレ」ってな感じ。質感はともかく重量とかもソコソコあってバランスもまぁヨシ。“マガジンだけがやけに重い”ってんではなく、マガジン抜いてもケッコウ重い。で、そのマガジンもちゃんと刻印入りでいい。外観はスライド全体はともかく、チャンバーとホールド・オープンした時に見えるアウター・バレルがプラスチッキーでちょっと残念。ココは金属パーツに変えたほうがカッチョいいかもなぁ。デコッキング・レバーもちゃんと作動するし、この値段なら安心して泥だらけに出来るし、こりゃゲームでいいね。

ちょっと撃ってみた感じですが、広告に書いてある“「シャープリコイル」リコイルセッティングを施したブローバックエンジン”ってほど「シャープリコイル」でもないかなぁ? っつうか毎度の事なんだが、こういった記事見ると「痛いよ~痛いよ~シャープリコイルで手のひらヒリヒリだよ~」って感じなのかと期待しちゃって駄目ね。でも今日は寒いからなぁ炎天下だったらスゲー「シャープリコイル」なのかなぁ……。

ってな感じで全体的には気に入りました。なけなしのお小遣いで買うなら『Hi-CAPA 5.1』とどっちがいいですか? って聞かれると微妙だけど、“ダブル・アクションかつデコッキング機能付き”って点でこっちのがおススメかなぁ……。っつうか「セィフティーエリアではマガジン抜いて安全キャップも着けてます」って徹底できる、“よく訓練された”お小遣い購入者ならともかく、Hi-CAPAのあのスグOFFになっちゃうセイフティーは安全面で「どうかなぁ?」とか思います。もっとガッキリと重くていいのに。やっぱしデコッキングして妙なセイフティーONのP226のがいいでしょ?

とか書いておいてアレだが、このフレーム先端のレイルいらねぇよレール。カッチョ悪いよ。CQBデヴァイスとか着けねぇよ!! 東京マルイの商売としては、このピカティニーレイルを搭載することでマウントやらタクティカルライトやらの周辺パーツで儲ける算段(さらには業界の活性化?)なのだそうだが、英軍が使ってんのはコレじゃないんですよなんなら予備マガジン10本に加えマウントやらライトやらのCQBデヴァ~~イスも買いますからレール無いのも出してくださいよお願いします!! お願いします!!


あ、そうそう。冒頭の「絶対に分解するなよ!!」の件だけど、分解組み立てに自身の無い人は、左側のグリップパネルでおさえてるスプリングの組み込み方を詳しい人がサイトで写真解説してくれるまで分解するのやめといた方かいいかと。ショップの店員さんが言ってた。今頃「いっしょにホーグのグリップ買っちゃったぁ」って早速分解して「アレ? アレレ?!」ってはめられなくなっている人がケッコウいるはず。


とりあえず以上!! 続きはゲームで使ってみてから……。

| [トイガン] | | コメント (5) | トラックバック (1)

2005.04.12

Blogすら更新キツイ

ここんトコ帰宅してから寝床に入るまで2時間。飯食ったりゴミ捨てしたりしてるとパソコンに張り付いていられる時間は1時間ちょっと!! 駄目よもう駄目!! Blogの更新とかしてらんね!! っつうわけで先週末に書きかけだったテキスト。


土曜:

冬眠から目覚めたカメが水槽の中でガコンガコン暴れまくってウルさくてしょうがないので、面倒だけど水槽やら砂利を洗ったり水を入れたりの作業を3時間も掛けてやった。作業中、“切ってる暇がなくてじゃんじゃか伸び放題だった髪の毛”が汗で顔に張り付いてうっとおしくてしょうがなかったんでこれまた3時間ほど掛けて切んだが、途中、すきバサミで左中指をザクッと切ってしまい、血がドンドン出て来たんでセロテープかガムテープ、もしくは瞬間接着剤での止血を試みようするも全身毛だらけ状態では風呂場から出れず。そのまま無視して作業続行してたら左手がひじまで真っ赤、床も真っ赤ギャ~!! と……。とりあえずタバコのフィルターで止血してその場をしのいだ。とりあえずかなり短くなったので、「これならヘルメットを着用してもかっこ悪くないかも?」と、サバイバルゲーム復活への下準備は整った感じ(今週はP226も発売されるそうだし)。しかしアレだ。もうオッサンだし、いいかげん自分で切るのやめて次回から理髪店で切ってもらう事にしようと思った。

日曜:

休日なのに早起きして前日に“切りかけ”だった髪の毛を再調整。その後は毎年恒例の「お花見」に出席するため、井の頭公園へ。トイレが混雑しているし翌日の起床時間も早いのであまり飲まないようにしていたんだが、終盤になって差し入れられた“瓶に入った焼酎”を飲みまくってしまい後半記憶が途切れ途切れ。

そういえば先週末は土曜深夜の段階でアクセスが200もアリ、「なんでだ?」と調べたら『Apple-Style』という有名なMac系サイトから『iTunes』のバグの記事にリンクされてた(っつうかこの件、検索かけまくってみたが俺しか指摘してないよ。どういう事?)。「お花見」から帰宅後にチェックしたら日曜は480アクセスもありましたよ。やっぱ有名サイトはスゲェなぁ……。


本日はおしまい。

| [日記] | | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.04.09

『iTunes』のバグ

発見しちゃった!! 発見しちゃったよ『iTunes』のバグ!!

いや、もしかしたら“既知の問題”ってヤツかもしれないし、“そういう仕様”としてマニュアルに書いてあるのかもしれない(読んでないんだよ)が、これ直してくれないとヒジョウに困りますよ。

何が問題かっつうとですね、先日書きましたとおり、192KByteのMP3でiTunesにインポート済みのCDを256KByteのAACでインポートし直しているんですよ、毎晩4、5枚づつ。で、最初のうちはアートワークの再設定も面倒だしMP3ファイルの方はもういらないんで、[既存のものと置き換え]って機能でインポートしていたんだが、なんとこのデータをiPod側に転送するとアートワークが消えている。「アレレ?! なんで消えちゃってんだ? っていうか俺が消しちゃったのか?」と、iTunesの方を確認すると再インポートした全曲、アートワークは残っている(ようするに置き換えする前と同様の状態)。

駄目じゃん!! iTunesとiPodシンクロしてないじゃん!! と。

しかたなく「“置き換え”は行わずに新たにインポートし、アートワークをコピーしてから既存データを選択削除する」って手順でインポートしておりますよメンドくせぇ。メンドくせぇよぉ!!

というわけで、「iTunesで[既存のものと置き換え]機能を使ってインポートした楽曲データをiPodに転送するとその楽曲のアートワークが消えてしまう」という不具合を発見したと。

どうなんですかコレは有名なバグなんですか? みなさん不便じゃありませんか? っていうか今気が付いた。コレ『iPod Photo』以外は関係ないバグなんじゃんか!! 気にならない人も多いんじゃん!! だから対応遅いのか!! って言ったって、iPod Photo愛用者は世界中にイッパイいるハズ。

ともかく、直してください。お願いします。お願いします。

| [デジタル関連] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.08

[モテ]アイテム

通勤時、手持ちの雑誌が無いのでボ~っと吊り広告を見ていたら、「今、本当に売れている[モテ]アイテム100は?」ってのが目にとまった。

どんなだ?! どんななんだ“[モテ]アイテム”?! と、アレコレ想像してみた。

『ぴっかりモテえもんJr』
携帯ストラップ状の物。たま~に光ったり妙な音が鳴ったりするので「ソレってなんなんですか?」とモテモテ。なんで“ジュニア”なのかわからないがタブン“DX”とかもあるんだろうかと思う。

『少年の心を忘れナ~い』
スラックスの右ひざにアイロンで圧着させるアップリケ状の物。出社するだけで「なんでそんなの着けてるんですかぁ?」とモテモテ。左ひざ用もある。

『沈黙のモテ~る』
ネクタイ状の物。でっかく「高機能ダイエット」とか書いてあり、ちょっとポッチャリな女性に「どういう意味ですか? 嫌味ですか」とモテモテ。

『コンパいら~ず』
くるぶし部分に穴が空いたソックス状の物。通勤電車で足を組むだけで「なんで?」と注目の的!! すなわちモテモテ。


モテててねぇ!! モテてねぇよこんなの!!

どうでもいいが、本当の“[モテ]アイテム”とはどんなだ?! どんななんだ?! っていうか物でモテんの?


| [日記] | | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.04.06

秋葉原トカレフ

どういう意図で書いたかわからない文章が書き溜め用テキストファイルにあったのでアップしてみる。


ある日の会社帰り、秋葉原の裏道を歩いていたら変なオヤジに呼び止められた。パソコン初心者のオジさんが、夜の秋葉原に来てみたはいいが、ショップとか全然わかんなくて困ってるのだろうなと思ったがそうではなく。

「兄ちゃん、トカレフいらんか?」
「は……?」
「トカレフ」
「……えっとアノ、それは鉄砲の?」
「そや」

いくら人通りの少ない夜の秋葉原とはいえ、路上で突然それはないだろう。いや、新宿や大久保あたりならおかしくないが、ここは秋葉原。「とっておきのCD-ROMあるんだけど」ぐらいならまだわかる。若干のパニック状態に陥った俺の口から出た台詞は、自分でもよくわからないモノだった。

「いえ、私は宇宙刑事なので」
「は……?」
「いやアノ、宇宙刑事……」
「なんだ兄ちゃん警察か?」

オヤジの表情が変わる。

「ええ、宇宙ですが」
「あ、ならいいや」

オヤジはそそくさとその場を立ち去った……。

俺、宇宙刑事、鉄砲、いらない。

う~んここから先、なんか展開考えてたんだろうか? 全然思い出せない。っていうか書いた記憶無い。泥酔状態で書いた? こんながのいっぱいあるよ。

| [小話] | | コメント (2) | トラックバック (0)

時間無いです

本日はCDの感想とかUPしようと書き始めたんだが、よく考えたら「かっちょよかった」とか「すげ~いい!!」のような、大雑把な感想以外はここ数年書いたことが無く、自分なりの書き方フォーマットが決まらないので本日のエントリーは中止。

ちょっと練習してから書きます。


やっぱしアレだなぁ~文章上達しねぇなぁ俺……。

| [日記] | | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.04.05

Blog改造スパイラル

先週末にカテゴリーをツリー表示っぽくして見た目の改造作業は終了する予定だったんだが、作業中に「どうしてもコレだけは改造したい!!」という部分を発見してしまったので今週末に持ち越し。閲覧者はともかく、俺が使いづらいのは困るんですよせっかくBlogに移行したんですから……。こうやって多くのBlog開設者と同様、延々とCSSやらテンプレート改造スパイラルにハマって行くのだろうなぁ……。いや俺は書きますよ普通の日記も書きますとも!!


そういえばBlogになってから1日の投稿回数が多いような感じしますが、コレは「カテゴリー」という概念があるがために通常の日記サイトなら1回で書く内容を分割して書いているからなのでありますよ。トータルの文字量はあんまし変わってないのです。

| [Blog] | | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.04.04

AACで行かせていただきます

購入以来、毎日の使用頻度はかなり高く「コレは全然無駄遣いじゃなかったなぁ」と思える『iPod Photo 30GB』なんだが、なんかちょっと。なんかちょっとその音質が気になり出したのでございましょう。

付属のヘッドフォンにそこまで期待してないし(アレは“白い”ってのが重要なのだ)、ヘッドフォンで音楽を聴く時は自分の足音が聞こえるレベルまでヴォリュームを落しているし(足音が聞こえないと接地感が無くなんか歩きづらい)、好きな音楽が何処かから聴こえていればそれでいい俺なので、音質はそれほど気にする方ではないんだが、休日に密閉型のヘッドフォン(Sennheiser製)でそれなりのヴォリュームで聴いてたら、な~んかコモっているような高音域の“抜け”が悪いような……。いや、気にする方ではないとはいえ、それは割り切って聴いている場合においてであり、気にしはじめればかなり気になるコノ音質ソノ音質。

コレは圧縮フォーマットの問題か?! 「そういえば何処かに“MP3よりAACの方が良い”とか書いてあったなぁ」と、アレコレ調べてみたトコロ、192KByteのMP3は128KByteのAACと同等の音質だと、「うっそ~ン!! だったら192KByte、さらには256KByteのAACならもっと良いのだな!!」と、早速192KByte圧縮の同音源を両フォーマットで聞き比べてみたトコロ。違う!! コリャ違うぞおいっ!! ハイハットの「ッチーッチー」とかギロの「ギュィッチッチギュィッチッチ」が全然違うく聴こえる!! 「コレっ!! コレだよちみぃ~世界はAACだよMP3なんざ過去だぜコン畜生!!」と、お喜びのご様子。

ってなわけで、「今後は256KByteのAACにしよう」と決めましたんで、『iTunes』にMP3で取り込んだ全CDをAACで取り込みし直そうと思ったんですが、手持ちのCDのうちiTunesに取り込んだのが350枚。再取り込み作業に1枚10分程度掛かるとして、トータル約58時間!! 途方も無い作業だめんどくせぇ!! 1日1時間の作業で2ヶ月も掛んじゃねぇか!! それらの掛かる必要作業をする時、真実はそれ以上でしょう(機械翻訳風)……時給500円ぐらいでバイト雇うかなぁ?

| [デジタル関連] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.03

トマト マックグラン

050403本日も引き続き、昨日購入したCDを聴きながらBlogのアレコレ作業。メインサイトの方は近況(日記)以外放置しっぱなしだったので、Blog化したのを機にCDの感想とかも書くようにしようかという予定なのでいつもよりまじめに聴いておりますのです。

で、昨日は作業に熱中するあまり何も食わないまま1日過ごしてしまったんで、本日は高カロリーな物を食っておこうとマクドナルドでハンバーガーを4個ばかし買って来て一気に食いました。

なんかアレなんですなぁ『ビックマック』よりも高い『マックグラン』なんてラインナップがあったんで、「さぞ美味いのであろうなぁ」と買ってみたが、食ったら全然普通……。ちょっと重いような気もしますが気のせいかと。あ、重いって“胃に重い”てんじゃなくてそのまんま“重量”の事な。

| [日記] | | コメント (6) | トラックバック (0)

CDとか買ってきた

050402本日は昼頃に起きてテンプレート改定作業に熱中しておりましたトコロ、気が付いたらもう夕方。「やべ~よ朝から何も食ってねぇよ」とか思ったが、それはいつものコトなんでまぁ良しとして、「あ、そうだよBeckの新譜が出てるんだよたしか」と、慌てて着替えて駅前のCD屋に行たトコロ、「Alec Empire」の新譜とかも出ておりまして、あとこの前行った時に買おうかどうしようか迷ってケッキョク買わなかった「The Mars Volta」の新譜も買ってみました。よく考えたらもうちょっとアレコレ買って来てもよかったかなぁとか思います。

そんで帰宅後、買って来たCDを『iTunes』に読み込ませ、それらを『iPod』に転送して聴きながらテンプレート作業を再開。ケッキョク1日ほとんどず~っとテンプレートやらスタイルシートやらいじっておりました1日でしたわ。

明日もこんな感じだろうか? しかしまぁ、出掛けるとついつい無駄遣いしちまうんで、こうして部屋にこもってた方が金掛かんなくていいね。


で、書いてて気が付きましたが、「やべ~よ朝から何も食ってねぇよ」と……。

| [日記] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.02

本日中に終わらせたいが

「カテゴリー」の整理をしようと思って過去の日記をたどっていたところ、「え~っと、Februaryって何月?」と……こういう事に関して小学生並の学力しか無い俺(漢字も書く方は小学生並みだ)なので、「読者はわかっても俺がわかんないんじゃ駄目だろ? you know?」と、表示方法を数字の年月に変更してみた。まだ中途半端だが、とりあえずこれで俺でも安心。

あとその作業のついでに「コメント」をツリー表示にしてみたらちょっとスッキリ。とかやっていたので「カテゴリー」の整理が全然終わらないよ駄目だよ駄目だよ。っていうか『ココログ』のシステムが重くて全然作業になんねぇよ!! “現在、ご利用になれません。”が出まくり。駄目だよ駄目だよ。


というわけで、途中表示がおかしくなったりする可能性ありますがヨロシク。


【追記】
とりあえずカテゴリー毎にエントリータイトルの背景色が変わるようにしました。やり方はスグわかったんだが、『ココログ』システムが重くってすげ~時間掛かっちまった。あとはメニューの「カテゴリー」のトコをツリー表示っぽくしてデザインをいじるのは終わりにします。器より中身に労力を割くのです。

| [Blog] | | コメント (0) | トラックバック (0)

公開半月後の考察

050401個人的業務研究課題ってな理由もあって3月中旬から運営開始したこのBlogサイトですが、現在のとこ2000アクセスぐらい。公開前からカウントは初めてますんで計算合わなくなりますが、1日平均70アクセスぐらいです。通常の平均的日記サイトであれば可も無く不可もなくって数字ですが、Blogの場合どうなんですか? 多いんですか少ないんですか? Blogシステムで生成されたページは多くの場合、全ファイルにリンクメニューがあるんで相互リンクし合っている状態だし殆どテキストのみで構成されている構造なんで、各ページがサーチエンジンに登録されやすく、愛読されるかどうかは別にしてアクセス数だけは稼げるハズ。だとすればこの数字は“かなり少ない”という認識ですがよろしいでしょうか? 俺としては平均300アクセスぐらいが目標なんですがそれは無理でしょうかな?

とはいえ、Blogならではの妙なSEO(サーチエンジン対策)とかやるのもアレなので、裏技では無く“コンテンツの充実”でがんばってみようと思う俺です。あ、でも実はアクセス数は“見られているかどうか?”が知りたいのでは無く、サイト開設後の“サーチエンジン登録され度”と“アクセス数の推移”を企業サイト以外で実感したくてチェックしているのですよ。無名な個人サイトの方が数字が少ないから把握しやすいっていうか自分のサイトだけに実感しやすいでしょお。

で、やっぱり“リピーター”を増やすには“面白いかどうか?”が重要だよなぁ。まぁソレは主観によるんでアレだけど、中身が無いのに誘引策ばかり考えてもショウがねぇっつうか。「いらっしゃいませ、いらっしゃいませ~!!」って広告打ちまくってお客さん呼んでも商品が並んでなきゃそのお客さんはもう2度と来てくれないわけで、つうかそんなサイトは「なんだコリャ?」ってな感じで“直帰率”も高いよなぁ。

そんな事をアレコレ考えつつも、Blogの作法がイマイチつかめていないんで(トラックバックがいまだにピンと来ない)アチコチのサイト見てみたけど、「Googleで上位に表示させるためにXXをXXにしてみた」なんて話題に終止してるようなサイトも多く、「おいおい、それ以前に内容充実させろよ!!」とツッコミたくなったが、なんかそういうのもBlogのひとつの楽しみ方でもあったりするようなので、「ハぁ~。おじちゃんもう何がなんだかわかンね。全然わかンね!!」とかいう気分です。


というわけで。他者がどうなのかはヨシとして、とりあえず今夜から「カテゴリー」関連の改定作業開始してみます。あ、あとアソシエイトとかも初めてみますので、みなさんわたくしがおススメいたします商品(CDやらDVDやら)を是非ご購入アレ。月々のBlogシステム利用料金(税込998円)だけでも稼がせてください。お願いします!! お願いします!!

| [Blog] | | コメント (7) | トラックバック (0)

2005.04.01

iPod Photo スゲっ!!

050331「iPod PhotoがPhotoな所以である“写真を転送して閲覧出来る機能”を使わないのはもったいないなぁ。もったいないコトよのぉ。なぁ助さんや」というわけでちょっと試してみた。

以前にも書いたが、俺が『iPod mini』でなく『iPod Photo』を購入した理由は、『iTunes』のアートワークに登録したCDジャケットを表示出来るからなわけで、「写真は携帯で見るからいいやべつに」と、その機能がある事すら忘れつつあったのに試してみてアラびっくり!! 「スゴイよスゴイよ。グルグルでシュパシュパだよコリャ楽しいなぁ。楽しいコトよのぉ。なぁ格さんや」と。

「ケッコウいい」というような話もアチコチで目にしたが、ケッコウいいどころかカナリいい!! 携帯で見るのと全然違うよコレ。液晶画面は愛用中のSony Ericsson『SO505is』の方が大きいんだが、バックライトの明るさもあってかiPodで見る方がキレイな気が。いや、それ以前に携帯のトロ臭いレスポンスと違い、クリックホイールをクルクルいじると「ババババババババッ!!」っと超クイックレスポンスで写真が切り替わるのが快感。この操作感はやみつきですよ。眺めてるだけで面白い。

表示色は65,536色(16bitカラー)なんで10年前のパソコンレベルなんだけど、10年前のパソコンより全然高性能だよ(搭載HDDの容量は60倍ぐらいかな?)。

で、俺は飲んだ時に携帯で撮影し、現時点で数十枚ホドたまっている“この酒飲んだ記録写真”をiPodに転送しました。これで何時でも何処でも、「あ~この酒飲んだっけなぁ。こいつは珍しい、バーボン樽で寝かしたスプリングバンクだっけねぇ……高かったっけねぇ。のぉ八べぇや」とか思い出せます。

| [デジタル関連] | | コメント (0) | トラックバック (0)