« 筋肉痛が!! | トップページ | 知恵の輪とスコッチ »

2005.03.19

iPodとランダムとランダム感

会社の送別会があって飲みすぎたウィ~。グレンフィディック飲みまくり!! ショットバーであれだけ飲んだらビックリするような額だったんじゃねぇかと。

050318で、日々愛用中の『iPod Photo 30G』なんでありまして、通常は「シャッフル」モードで使っており、4000数百曲も入れてますんでこれがまた楽しいんですが、なんつうかその、同じアーティストの曲が掛かりまくっているような感じが……。
ここ数日の場合、「Nine Inch Nails」と「The Jon Spencer Blues Explosion」と「The Rolling Stones」の掛かる確率が高い。購入直後はどういうわけか「ATARI TEENAGE RIOT」と「Alec Empire」と「EC80R」(全部同系列)でありまして、何? もしかして“シャッフル”ってホントにただのランダム? “ランダム感”ではなくホントにただの“ランダム”? 正直なんだコリャと。そりゃねえだろうアップルさんよぉ『iPod shuffle』なんてこの機能しかねぇんだからマジどうにかしてやれよぉ、と……。

え~っとコレ、どういう事かっつうとですね。ランダムっつうのはだたの乱数なわけですよ、つまりサイコロ10回振って、1が連続で10回出るのがありえるのと同様に、同じ曲が続けて数回掛かる事もありえてしまうわけで、本来の意味でのランダムってのはコレでイイんだけど、“ランダムってのは満遍なくバラける事”と考てしまうであろう人が殆どと思われ、ゲームなんかでこんな処理だったら「もうちょっとランダムにならない?」ってな注文つけられちゃいますよ。これが“ランダム”と“ランダム感”の違い。

俺のiPodに入っている4000数百曲のうち「Nine Inch Nails」は97曲。大雑把に計算すれば1/40の確立で「Nine Inch Nails」であり、仮に40面体のサイコロがあったとして、コレを2~30回振って1が出る回数を想像すれば、まぁこんなもんかなぁって感じなんだけど、たとえば、

“乱数処理毎に登録された全楽曲にしめる該当アーティストの割合以下(ここはその割合の半分とかでもイイけど)で同様のアーティストが選ばれた場合には再計算”

とかもしくは

“登録アーティスト数で乱数出して登録アーティスト数以下で同じアーティストが出たら再計算、さらにアーティストの登録楽曲数の乱数出して、そのアーティストの登録楽曲数以下で同じ楽曲が出たらさらに再計算(これだと全楽曲を再生し終わるまで2度と同じ曲は選択されない)”

ってな処理結果をリセットするまで保持してくれる機能を追加してくれれば(現状もシャッフルを中断するまでは問題ないのでデータテーブルの保存だけかね?)、もうちょっと“ランダム感”があっていいのになぁと。こんなモノたいした処理じゃねぇんだからファームウェアのアップデートしてくださいよろしくお願いします。>apple

あ~でも、「いや、偏りがあるからおもしれぇんジャンかよぉシャッフルはよぉ」って人もいるんだろうなぁタブン……。じゃぁその機能をON、OFF出来るようにしてくださいお願いします。>apple

っていうか自分でプレイリスト作れば良し? めんどくせ~よ! できね~よ!

| [デジタル関連] |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: iPodとランダムとランダム感:

コメント

コメントを書く