« January 2005 | トップページ | March 2005 »

2005.02.13

なぜかウエイターをやっているわけですが

 いやどうもみなさん。わたくし、とういうか俺。例によって帰省中でございまして、本日は日中は二日酔いながらも「せっかく雪国に帰っているんだから」と、スノーボードに行きましたんですが、雪質が悪かったり体調不良気味だったりっていうか天気が良かったので雪山をなめてかかってフリース着ずにいったら寒すぎで全然駄目でして……っていうかこの時期、いくら天気が良くてもTシャツの上にウェア着ただけってのは無謀だろうと……。

ウエイター で、夜はこの近況にもちょくちょく登場する、地元の友人が経営するバーに“貸切予約が入ったうえに人手が足りない”っつう話しで救援要請が入りまして、急遽ヘルプでウェイターをやっておりました。
 こういった系統の仕事ってガキの頃にスキー場のホテルで住み込みやって以来、20年ぶりぐらいだったんですが、不思議と身体が覚えてるっつうか、洗い物やら何やら、けっこうテキパキ働ける自分にビックリですわ。普段の仕事がデスクワークなだけに接客系の仕事が物凄く面白かったです。なんかアレな、仕事ってやってみるとなんでも面白いのな。あ、でもアレか、WEB系の仕事だって閲覧者の事を考えてアレコレするんだから基本はいっしょだわな。
 いや~しかし身体を動かしての作業って「毎日コレやれ」って言われたらキツイよなぁやっぱし。洗い物とか大変。腰痛いわ……。

| [日記] | | トラックバック (0)

2005.02.02

結局どこかに金が消えているわけですが

 おっすオラCHACKEY! っていうか俺です。もうなんか寒いし昨日は頭痛が酷くて全然仕事にならない1日だしで困ったモノです。おっすオラCHAKEY! しつこいですか申し訳ございません。
 で、このサイトのリニューアルをどうしようか未だ模索中でして、「やっぱしアレかな。Blogシステムに移行しちゃって携帯から更新とかしたりしようかなぁ」とか考えてたんですが、アチコチのBlogサイトを閲覧してみたらば、やっぱしアレは日記の延長っつうかこのサイトをまるごと移行するのには向かないシステムであることに気づき……。っつうわけでやっぱし「CSSなんかを駆使して全コンテンツを再構築するしかないかなぁ」っつう感じです。しかしソレが何時の事になるやら。
 そういえばこのサイト、95年の10月から始めたから今年は10周年なのだわさ。まぁここ数年、この近況以外の更新度ってかなり低いんだけど、放置の末にいつの間にか消えていく個人サイトの多い中、よくもまぁ10年も続いたものだなぁと……。

 というか最近、「nifty」がやってる『ココログ』ってBlogサービスで、なんか賞をとった人がいて、それが出版されるらしいんだけど、審査員(選考員?)の選考基準は“文章が短いこと”だったんだそうだ。なんで短い方がいいかっつうと、“書く前に文章をよく練って無駄な部分を省くことがたいせつだから”らしい。
 確かに、面白い日記ってのは“ふざけた文体でダラダラと長ったらしい文”でも“難しい言葉づかいや言い回しを多様した理屈っぽい文”でも無く、5行程度……大判のポストイットにちょこちょこっと書いて納まるていどの文字数でも面白い魅力ある文章を書ける人はいるわけで、っていうかそういう人物の場合、文才はもちろん、自身が魅力的な人物なんではないかと……「Blog」もそうだし「ソーシャル・ネットワーク」もそうだけど、これからは“個人の魅力”の時代だという空気が個人サイトにはあるらしい……いや、もちろん以前からそうだったんだろうけど、Blogシステムの普及で“技術的バリアフリー”っつうのかな? “HTML知ってるってだけの優位”なんか崩壊しちまって、テキスト打てる程度の知識があれば“世間になんか発信出来る”時代なわけで、“リアルな世界で魅力的で交友も多い人”が日記サイト始めたら、そりゃ人集まっちゃうよねぇ。だった面白いんだもんそういう人は。っていうか実際、そういう人の日記はチェックしたくなる。
 とかこうやってダラダラ書いてしまう俺は“文章を良く練って”いない事になるわけで……いや、いいんだ。俺の場合は文章ってんじゃないんだ。ホントは音声でお伝えしたいトコなんだよ、早口でまくし立ててるままの感覚で書いてるんでこうなっちゃうんだよゴメンな! ……じゃぁなんだ? 俺は“良く練って”喋ってすらいないって事かっ! 駄目だ!! 全然駄目だ!! ……ともかく、サイトというよりも俺自身が、“Blog向きでは無い”と認識した。

 長くなったついでにちょっと書いてあったテキストもついでにUPしとく。

WENGER 78229 え~っと、コレは昨年のクリスマスに自分で自分にプレゼントして現在愛用中の時計。WENGER(ウェンガー)『コマンド・オートマチック・クロノグラフ 78229』です。なんかTVドラマの主人公や映画の主人公が愛用していてその方面には“俄か人気”らしい(?)WENGERですが、俺は「WENGERの時計」が欲しかったわけじゃなく、末長く使えそうな「自動巻きの時計」が欲しかったんです。というのも、愛用していた「NIXON」の時計が壊れてしまいまして、最初は電池が無くなったのかと思ったら交換しても駄目でして、修理に出したらたぶん買った方が安くなりそうなので、しかた無く所有する他の時計使おうと思ったらどれもコレもみんな電池終わっておりまして、「糞面倒だな電動ウオッチ!! やっぱし時計はゼンマイ駆動!! 自動巻きだ!! アラームとか必要無し!!」と……。しかし暗いトコで時間がわからないのも困るので蓄光塗料にトリチウム(被爆しますか?)とか使ってて強力に発光する奴がいいなぁと。
 っつうわけでNETでアレコレ探したら自動巻きだしスーパールミノヴァ(トリチウムより明るい蓄光塗料)だしミリタリーちっくだがガキっぽくないデザインだしでコレに決定! なんか年間500個限定生産とかいう話しですが、そのわりには何処にでも売ってるんで不人気機種なのかもしれません。でも特に時計好きというわけでもない俺からすれば“ケッコウなお値段”でしたので大事に使おうと思います。
 そういえばWENGERと同じく「スイスアーミーナイフ」で知られているメイカーにVICTORINOXがありますが、ここの『SWISS ARMY AIR BOSS MACH4 V.25044』って時計もカッチョいいんですが、残念ながら自動巻きではなく、手動巻きなんですなぁ……俺は絶対に巻き忘れそうなんで駄目です。でもカッチョいい。

 すんげ~長くなった。

| [日記] | | トラックバック (0)